公的支援策

生活保護受給申請と借入

生活保護受給中の裏ワザ!ネット銀行は調査されないって本当?

生活保護受給中に銀行口座へ入金があっても行政にバレない方法があればいいのに...と思ったりしませんか? 生活保護の受給が決定すると、様々な制限や申告をしなければならないことがあります。収入控除は15,000円までとなっており、それ以...
スーパーブラックでも借りれる

スーパーブラックでも100万円以上借りれる、もらえる裏ワザ

どこからもお金をかりられないスーパーブラックでも、何らかの事情で無職になった方でも100万円以上借りれる裏ワザと弱者救済をしながら、月々136,800円(年間約164万円)を最大20年間(約3,280万円)もらえる制度を紹介します。 ...
2020.12.29
新型コロナウイルス関連

期間限定:ブラックでも絶対借りれる新型コロナ特例貸付【緊急小口資金】

緊急小口資金(新型コロナウイルス特例貸付)は、新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生活維持のための貸付ですので、信用情報がブラックであっても、保証人不要で20万円まで、無利子で借りることができます...
2020.12.04
新型コロナウイルス関連

返済の必要なし!持続化給付金の申請方法とペナルティ

新型コロナウイルス感染症の拡大で売上が減少した事業者を支援する持続化給付金 は、インターネットから簡単に申請することができますが、間違った申請をするとペナルティも科せられます。 『民商』に確定申告を依頼して大変困っている方も大勢いる...
2020.11.26
新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルスに感染した場合には傷病手当金の申請ができる

万一、新型コロナウイルスに感染し、会社を休むことになったときに給付を受けることができる傷病手当金があります。 働けない間、生活を下支えしてくれるありがたい制度ですが、傷病手当金は何もせずとも自動的に受給できるというものではなく、自分...
2020.12.02
新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルスに関する助成金や支援のまとめ

2019年12月、中国で新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の発生が確認されて以来、日本をはじめとした世界各地で感染の報告が続いています。 コロナウイルスの影響は徐々に株価や為替にも影響を及ぼして、経済面での苦境が強いら...
2020.11.26
生活保護受給申請と借入

生活保護が受給しやすくなる申請と税金執行停止の裏ワザ

無職で収入が無いのであれば生活保護の申請をするのもいいでしょう。ただ、生活保護受給申請で『窓口拒否された』や『受給拒否された』などの話を耳にします。 新型コロナウイルスの感染拡大防止の影響で、フリーランスで活動している方や派遣社員の...
2021.01.02
資金調達

信用情報を照会審査せずに借りれる生活困窮者自立支援制度について

生活保護を受ける前の手段の一つとして、超ブラックでも借りれる「生活困窮者自立支援制度」という法律で決められた公的な援助金があります。 「仕事がみつからない」「社会に出るのが不安」「失業して家賃が払えず、家を追い出されそう」 ...
2020.11.30
自己破産

自己破産の手続き中でお金がない場合の対処法

免責が確定していない自己破産の手続き中でも、お金が急に必要になる場合があり、借りられる金融業者を探しても見つかりません。自己破産申請前からお金を貯めていれば良いのですが、中々そういう訳いかない場合が殆どです。自己破産の手続き中にお金を借り...
2020.12.16
無職

年金受給者は無職でも年金を担保にしてお金を借りることができます

無職でも、障害年金・老齢年金・老齢基礎年金・障害年金・遺族年金受給者であれば、200万円までほぼ無審査で銀行から借りることができます。 正確には、年金の受取口座のある銀行が窓口となって独立行政法人福祉医療機構の年金担保貸付の受付けを...
2020.11.26
タイトルとURLをコピーしました