高可決率!激的に審査が甘い消費者金融で融資を受ける

審査が甘い金融機関

銀行カードローンの即日融資が自主規制と実務上できなくなり、ブラックでも借りれる激甘審査ファイナンスである中小消費者金融で、申込み当日に振り込んで融資してくれ、審査の可決される確率が高い中小の消費者金融の需要が高まっています。

絶対に借りれるカードローンではありませんが、実際借入れ実績のある方からの情報を基に比較的審査の甘い融資率の高い順に一覧にしています。

可決率が高い激的に審査が甘い消費者金融が加盟する信用情報機関

ここで紹介する、ブラックでも借りれる劇的に審査が甘い消費者金融一覧に記載の各社は、貸金業登録されている正規の消費者金融です。

法律上では、日本貸金業協会に加盟している必要はありませんが、指定情報機関(JICC日本信用情報機構・CIC・全国銀行個人信用情報センターのいづれか)への加盟および信用情報の照会は法律で義務付けられています。

申込み事実が登録される期間

そもそもブラックというのは、消費者金融が決めた基準で審査を通すか通さないかを決める一般的尺度であって、法的にブラックという基準はありませんし、申込み過ぎたから借りれないということではありません。

信用情報登録機関では、申し込みの事実を180日間登録しますので、180日間の内で何件の業者に申し込んだのか、何時何分何十秒に他社に申し込んでいるかは、消費者金融側では審査時に把握できています。

信用情報機関名加盟業種 申込情報の保存期間
日本信用情報機構
(JICC)
消費者金融
クレジットカード会社
銀行
照会日から6ヵ月を超えない期間
株式会社シー・アイ・シー
(CIC)
クレジットカード会社
割賦販売の信販会社
一部消費者金融
照会日から6か月間
全国銀行個人信用情報センター
(JBA)
銀行
一部クレジットカード会社
照会日から6ヵ月を超えない期間

※申込情報の保存期間については、コンピューターで自動処理されるため、実務上180日となっています。

正規登録された貸金業者は誇大広告の禁止

貸金業者の誇大広告違反には「ブラックでもOK!」とか「ブラックでも貸します」「審査なしで借りれます」というような文言があります。これらを大々的にコマーシャルすることは違反ですので、正規登録された消費者金融がそのような文言で宣伝広告することはありません。

裏を返せば、自社の広告でそのような文言を使っている場合は、間違いなく闇金ですので絶対借りてはいけません。しかし、口コミを依頼してまで顧客獲得したい正規登録の消費者金融はたくさんあります。

ブラックにならない借入審査に通るためのポイント

消費者金融間で、申し込みの事実の記録が個人信用情報機関によって共有される期間は6ヶ月です。その記録が残る期間内に複数社の申込みを行うと、審査に通りにくくなるブラックと同じ扱いをされてしまう可能性が高くなります。

しかし、審査に通らないというわけではないので、少しでも審査に通るためのポイントを押さえておきましょう。

信用情報機関への登録内容と食い違う内容で申し込めば、審査に悪影響を及ぼす可能性があります。

信用情報機関への登録との食い違い
  • 電話番号が違う
  • 住所が違う
  • 勤務先が違う
  • 本人確認資料番号が違う

上記に当てはまる場合には、電話番号だけは変更をしておきましょう。

貸金業者が信用情報機関に照会する3点セット

氏名(ヨミガナ)+生年月日+電話番号

これらのことは、一番初歩的なことです。

審査落ちしたら総量規制を疑うこと

審査落ちした場合、申込みブラックだと勘違いせず、申込み金額が総量規制を超えていないか計算し、もし可能であれば個人信用情報機関から自分の信用情報を取得し、登録内容に間違いが無いか確認してみることです。

融資審査が甘くなる日に申し込めば可決される確率UP!

消費者金融を含む金融機関には、各社員や各部署毎にノルマが課せられますし、日々の事務処理で忙しくしています。新規貸付申込みや増額に適した融資審査が甘くなる曜日や日にちがあります。新規申込みが少ない日はブラック扱いになり難い日ということです。

週明けの最初の日は審査に不安がある人は申し込まない方が良いと思います。申し込みが集中しているので、JICCやCICへの個人信用情報の照会しても、チェックせずに否決とする場合もあります。水曜日(休み明け3日後)に、最初は低い限度額で申し込みをして、徐々に限度額を上げていくことが審査に通りやすくなるポイントです。

極甘審査の金融でもやっているチェック項目で借りれるか自己分析してみる

極甘審査の消費者金融でも、ブラックだと判断するチェック項目がありますので、あなたが当てはまっていないか自己分析した方が良いと思います。

申込み過ぎたことによる申込みブラックがあると勘違いしていてはいつまで経っても消費者金融の審査に通ることはありません。

要注意な人
  • 今月の返済分が足りないので焦っている
  • どこからも借りていない(無借金)
  • 運転免許証の末尾の数字が2以上(例: 第309156789012号 )
  • 申込みブラックというより延滞している

今月の返済分が足りないので焦っているという方は、「こいつ何を焦ってるの?」と思われたら、借りられるところからも借りられません。審査担当をしていた経験から、ブラックになる人の特徴は焦りです。

『審査結果はまだですか?』と電話してきたりする人です。
こんな人は「とりあえず断っとけ!」となります。

虚偽の申告をしてマイナスイメージ

新規に借入れを申し込む場合、「他社借入は何件のいくらですか?」という項目がありますが、その他の項目でも申告すべき項目を故意でなかったとしても、間違っていれば、審査時に虚偽申告と判断されます。

申告の必要がある借入れ
  • 消費者金融からの借入れ
  • 銀行のカードローン
  • フリーローン
  • クレジットカードのキャッシング枠
  • ビジネスローン

「他社借入は何件のいくらですか?」という項目の中で、申告の必要が無い借入れがあります。借入件数と合計金額に差が出ますので注意が必要です。

申告の必要が無い借入れ
  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • 奨学金
  • 携帯電話の分割払い
  • 親兄弟・知人からの借金

多く記入しても、少なく記入しても印象は悪くなります。

どこからも借りていない他社借入0件は警戒される

どこからも借りていない(無借金)という方には3通りあって、

  • 以前は借りていたことがあるけど今は借りていない
  • ある程度年齢が行っているのに今まで借りたことが無い
  • そして自己破産して現在どこからも借りていない場合です。

いずれも実績作りをして借りれるようにならなければいけませんが、どの場合も借りれないはずはなく、借りれない(審査対象外)ところに申込みを何件もしていたりする場合が多いです。

いろいろなケースはありますが、例えば銀行のマイカーローンに申し込んで審査落ちしたという場合、保証会社であるアコムの審査対象外だったり。

審査に落ちやすい消費者金融が嫌う免許証番号がある

消費者金融もクレジットカード会社も運転免許証の末尾の数字は慎重に見ています。運転免許証番号の末尾は、更新回数ではなく再発行の回数になっています。

末尾が2以上、特に3以上になると消費者金融に融資の申込みをしたり、クレジットカードの申込みをしたとしても、審査に通る可能性が低くなります。

運転免許証のイメージ

どうしてかと言いますと、悪質な改名を疑われるからです。一般的に結婚や養子縁組で改名した場合、運転免許証の裏に新氏名を裏書きします。改名してすぐにお金を借りたい人がやってしまう再発行ではないかと疑います。

私の知人に末尾が8の人がいますが、どこに申し込んでも通りません。末尾が8になった理由は、酔っ払って電車に乗ってスリに遭ったり、落としたりしてなのです。

運転免許証の番号の末尾が2以上の人は、パスポートなど他の本人確認書類を提出した方が良いですが、『免許証もってませんか?』と聞かれる場合がありますので、『無くして再発行の手続き中です』と答えたら良いです。

審査がない闇金業者や個人間融資でお金を借りてはいけない!

消費者金融等の上限金利は10万円以下の場合でも年率20%ですが、審査が無い闇金業者(通称:ヤミ金)は、「トイチ」といって10日で1割の利子というとんでもない金利で融資します。

現在はソフト闇金でも『トサン』『トゴ』といって、10日で3割(30%)、10日で5割(50%)の利息を払わされます。

ジャンプして利息を払っているうちはいいですが、払えなくなると取り立てが半端なくきついです。

年20%の利息も払えない人が10日で3~5割という利息が払えるわけないでしょう。

取立ては酷くきつく、例えば、夜間に何十回も電話をかけてくる、自宅に大勢で押しかけてわめきちらす、勤務先に督促だと分かるように嫌がらせの電話をかける、子供が通っている学校の校門の前で待ち伏せする等平気でしてきます。

最近の闇金業者の手口

最近のヤミ金の中には、スマートホンを新規に契約させ送らせて、それと引き換えにお金を振り込むという手口もあります。

そのスマホは振込み詐欺等の犯罪に利用された上に、莫大な携帯電話利用料金を負担させられ、その闇金に渡したスマホを犯罪に利用された場合、共犯として名義人も逮捕されます。

逃げた顧客の身分証をSNSで晒している闇金業者もあります。

審査なしの個人間融資は闇金

現代社会においてSNSは切っても切れない存在になってしまい、それを悪用した絶対借りれる融資審査がない個人融資として「SNS個人間融資」という新たな闇金が出現したのです。

「個人間融資」の入口は、ツイッターやインスタグラムなどのSNSに「#個人間融資」「#即日融資」「#ひととき融資」というように書き込みし、金を借りたいユーザーが金を貸す側と誰でも簡単にたどり着け、融資を申し込めてしまいます。

個人間の融資でも、上限金利は法律で定められていますし、上限金利内で貸してもらえればまだ質屋と同じ利息ですから、ある意味困った時は助かるのですが、借りたいなら身分証を送れ」「勤務先を教えろ」とか言って、個人情報だけ抜いてしまわれたりします。

借りてもないのに嫌がらせされたり、オレオレ詐欺など「特殊詐欺」に手を染める切っ掛けとなる「リクルート」に利用されているケースもあります。まあ、SNSを使った「個人間融資」は、闇金だと思って下さい。

個人としてお金を貸した場合でも、年109.5%を超える割合による利息の契約をすると出資法違反となり、刑事罰が科されます。

昔は「お金を借りる」という行為は、少し後ろめたさがつきまとい、慎重にブラック仲間からの情報や、電話帳広告やスポーツ新聞の三行広告から探すものでした。

ブラックでも借りれる消費者金融を自分で探す注意点

貸金業者は「ブラックでもOK!」とか「ブラックでも貸します」「審査なしで借りれます」とか大々的にコマーシャルすることは違反ですし、正規登録の貸金業者は個人信用情報機関に、申込者全ての信用照会をすることが決まりですので、審査なしで借りれるような無審査融資はありえません。

自社の宣伝文句で上記以外でも「延滞中でも貸します」「ブラック歓迎」「無職OK」などの言葉でアピールしている業者はヤミ金です。ブラックでも借りられる消費者金融を探す時に、違法金利で営業するいわゆる闇金融(ヤミ金)に注意しなければ思わぬトラブルに巻き込まれます。

もちろん、このページで掲載している消費者金融は全て正規登録されているので安心して下さい。

もしもあなたご自身で探したい場合は、金融庁への登録があるかの確認をしましょう。

ちなみに、金融庁への登録の有無は、金融庁の設置している「登録貸金業者情報検索入力ページにて、業者の名称や登録番号から検索が可能です。

「金融庁に一度登録し、登録番号を得た上で悪質な貸金業を行っている業者」や「実在する消費者金融を名乗ったダミー会社」「債務整理を勧め、提携弁護士や司法書士を紹介する」もあるため、登録貸金業者情報検索ページで見つかっただけでは安心すべきではありません。

必ず電話番号で検索してください。

超ブラックでも可決する可能性が高い審査の甘い消費者金融厳選6社

ブラックでも借りれる審査が激甘な消費者金融の審査基準を比較してランキングにしました。

出来る限り全国の即日融資している消費者金融を紹介していますが、申込み当日の融資に対応していない店舗もありますので、注意して下さい。

審査をする上で、担当者は他の借入はどの金融会社から借りているのか、という点を重視します。どこから借りているかで、あなたがどんな人物であるか予測できるのです。

大手消費者金融からの借入実績がなく、中小の消費者金融しか借りていない場合には、過去に自己破産しているのではないかと、推測できます。

詳細で確認したいこと
  • 貸付金利
  • 審査スピード
  • 審査が甘い点(件数に寛容・借入合計額に寛容・勤務年数に寛容)
  • 増額のタイミング
  • どんな職種でも借りれるのか
  • アルバイトや副業も総収入に入れてもらえるのか(総量規制)

現在大手以外はどこも金利面ではさほど大差はありませんが、ここで紹介する中小の消費者金融は、審査力に違いがあり、審査のスピードが断然速く初回融資の金額が多いのです。

1位.審査が甘いと口コミが多い全国融資のプラン

大阪にあるプランは、審査が激甘だという口コミが一番多い消費者金融です。

他社への申込み件数が多いブラックにも、寛容な審査をしてくれるプランは、債務整理や自己破産経験のある、いわゆる「ブラック属性」の方でも借りれる可能性が高いことは重宝します。

全国に振込み融資していますが、特に関西地区に住んでいる人の可決率は非常に高くなっていることが特徴です。

契約書等の郵便物は、自宅か勤務先が選べるという点も評価されています。

プラン口コミの一部

会社員
会社員

希望は20万円でしたが、10万円での可決でした。WEBからの申込みで、連絡も早く、電話対応(女性の方)もとても丁寧・親切でした。自宅への郵送物があると困るなあと心配していたのですが、自宅か勤務先か送り先を選べるということだったので安心しました。

OL
OL

1日で3社に申し込んで全て否決されたのに、プランだけは10万円融資いてくれました。現在50万円まで増額してもらいました。

アルバイト
アルバイト

ブラックでセントラル否決、ネットを彷徨いこちらに申し込み。10万OKでした。WEB申し込みから振り込みまで24時間だったので、思ったより早かった。そこそこ聞かれましたが、細かいとこまで突っつかれずに済み、対応も良かったです。

ブラックに対しては平均で10万円からのスタートのようですが、柔軟な対応をしてくれたという口コミが多いです。特に関西地区に住んでいる方の融資審査の可決率が非常に高いです。

【口コミは必ずしも最新の金利・商品ではありません。最新情報は各社公式サイトで確認してください】

2位.最終的には人物審査で可決されるエイワ

エイワには一次審査と二次審査があり、二次審査は対面で人物審査をします。自己破産、任意整理中、多重申込みのブラック対応しています。

エイワは横浜が本社ですが、全国に25の支店を構えています。最盛期には全都道府県に数百の支店がありました。

店舗がある地域限定来店契約が必須ですが、審査はかなり柔軟なエイワは、ちょっと強面な男性社員がいますが、回収率を上げるための、昔からのパフォーマンスですので気にしないで下さい。

※わざと大きな声で延滞者に取立ての電話をするパフォーマンスもありますが、実際は優しい人です。親身に相談に乗ってくれます。

エイワの融資に必要な条件と書類
  • 20歳以上で定期的な収入がある方(パート、アルバイト、派遣社員も可)
  • 本人確認書類(顔写真付身分証明書[運転免許証、パスポート等]のほかにもう1点[保険証等]
  • 収入証明書が必要(直近2ヶ月分の給与明細、源泉徴収票等)
  • エイワ詳細

3位.日本ファイナンス

自己破産、任意整理、多重申込みのブラックにも融資可能な日本ファイナンスは、全国振込み融資しています。審査が激的に甘いことと、親身に相談に乗ってもらえると評判です。

日本ファイナンスは山口県内に3つの店舗を構えていますが、そのうちのいずれかに来店して手続きを行うことができるのであれば、即日融資を受けることも可能です。

日本ファイナンスの融資に必要な条件と書類

4位.シングルマザーへの審査が甘いエース

ブラックにも融資可能なエースは、全国振込み融資しています。他社2件までなら可決率は高く、他社借入件数3件以上になると否決の可能性が高いです。

シングルマザー協会へのサポート企業となっており、シングルマザーへの審査の甘さには定評があります。

シングルマザーに限り、無職状態でも、職に就けるまでのサポートをしています。

エースの融資に必要な条件と書類
  • 20歳以上で定期的な収入がある方(学生、パート、アルバイト、派遣社員も可)
  • 健康保険証、運転免許証などの身分証明書
  • 収入証書
  • エース詳細

5位.申込みが簡単で書類郵送が無いAZ(エーゼット)

ケンファイナンスと統合された『AZ(エーゼット)』は、土曜日も営業しており、全てにおいて平均的で使い勝手は悪くなく、契約書等の郵便物も無いことが特徴です。

身分証の送付もアプリででき、完全にインターネットで申し込みから融資まで行えます。

追加融資は給与明細2ヶ月分に取引番号、希望額を書いてFAXするだけという簡単申込。自己破産、任意整理、多重申込みのブラックにも融資可能なAZ(エーゼット)は、全国振込み融資しています。

AZの融資に必要な条件と書類
  • 20歳以上で定期的な収入がある方
  • 健康保険証、運転免許証などの身分証明書
  • 収入証書(源泉徴収票・所得証明書・給料明細書)等
  • AZ(エーゼット)詳細

6位.全国即日融資のアルコシステム

ブラックにも融資可能なアルコシステムは、全国即日振込み融資しています。日本貸金業協会には加盟していませんが、JICCを照会して審査しています。

ブラック先輩には審査の甘さで有名ですが、最初の取引の平均金額は5万円程度です。公務員・上場企業等の大企業勤務の方は30万円以上の可決になる場合が多いです。

勤務先によって優遇されることが特徴です。

アルコシステムの融資に必要な条件と書類
  • 20歳以上で定期的な収入がある方他社ご利用中の方(破産後に免責決定を受けた方)
  • 健康保険証又は運転免許証などの本人確認書類(破産者の方は免責決定通知書のコピー)
  • 収入証書
  • アルコシステム詳細

高可決率!激的に審査が甘い消費者金融|まとめ

ここで紹介した消費者金融は、審査が激的に甘いと言われるブラックでも借りれることで、知る人ぞ知る消費者金融です。

もちろん貸金業登録されている、正規の消費者金融ですが、自分が他で借りれなかったり、借りにくいからと言って、審査が甘い消費者金融を選ぶのは危険なことです。

借り入れ条件を良く確かめてから申し込みましょう。「何社も断られ続けてしまったけど、どうしても借りたい」という人も中にはいらっしゃるでしょう。そこで、本当に自信がない方は、店舗のある中小の消費者金融を選びあえて対面で契約をしてみることにも挑戦してみて下さい。

直接店舗に行けば、あなたの人柄や、申し込みフォームに書けなかった、あなたの返済に対する誠意とかを自分で伝えることができます。

直接店舗へ地域別で探す

当サイトが勧める激甘審査の消費者金融

ここで紹介している消費者金融でで借りれない場合には、多重債務である可能性がありますので、利用中の貸金業者または弁護士、司法書士にご相談下さい。

相談内容相談や知識の専門家
借入れに関する相談利用中の貸金業者
債務整理に関する相談弁護士、司法書士
資産運用に関する相談FP(ファイナンシャルプランナー)
保険に関する相談保険代理店
タイトルとURLをコピーしました