全国対応京都のAZ(エーゼット)で借りれる人と審査落ちするのはこんな人

ブラックでも借りられる京都市が本社のAZ(エーゼット)で、借りられる人と審査落ちする人とはこんな人をまとめました。あなたが申し込んで審査に通るのかどうかをチェックしてから申し込んだ方が良いと思いませんか?

AZ(エーゼット)への申し込みはこちらのページからできますが、申し込む前に審査基準とか十分に理解してから申し込みする方が、申込みブラックの回避にもなります。

総量規制以上の借入れおまとめローン土日営業
できない商品あり土曜16:00まで
最短融資時間在籍確認WEB完結
webからでも即日可能相談可完結する

AZ(エーゼット)の審査に落ちない人とは

AZに申し込んでも審査に通れば良いのですが、審査が通る可能性がある人とない人をチェックします。

AZでは絶対に借りれない人

AZでは審査落ちの可能性ある人

審査落ちの可能性
  • AZ以外での借入件数が3件以上ある人
  • 借入希望金額が20万円以上の人
  • 総量規制に達している人

参考記事超低金利で総量規制以上に借りれる方法

AZ(エーゼット)への申込みは、もう少し下の方からできます。

AZに申し込んで通る可能性が高い人

融資申込→申し込み内容確認→審査結果連絡→書類送付(免許証、収入証明として給与明細2ヶ月分、保険証をFAX)→契約書送付→融資の流れとなる為、即日融資などは難しいです。
ただし来店して契約書を書けばその場で融資できます。

審査に通過する可能性が高い
  • AZ以外での借入件数が2件以内の人
  • 借入希望金額が20万円以内の人
  • 勤続年数が長い人
  • 総量規制に達していない人

AZ(エーゼット)公式サイトはこちら

融資スピードはやや遅め。初回融資額は10万円以下になることが多いようです。大手の行っているような自動引き落としやコンビニからのカンタン返済などは利用できませんが、京都中央信用金庫が返済の口座になるので手数料の少ない振込方法をチェックしておきましょう。

AZ(エーゼット)会社概要

AZは京都市に本社を置き、数年前ケンファイナンスと統合されAZとして営業しています。関西圏を中心に融資をしていますが、関西圏以外でも銀行振込みによる融資を受けることが可能です。自己破産や債務整理をしている方でも融資対象にしています。

全国振込み対応の消費者金融AZ(エーゼット)は、大手消費者金融のアコム、プロミス、アイフルほど知名度は高くありませんが、インターネットからであれば24時間お申し込みが可能です。

社名AZ株式会社
本社所在地京都市下京区大宮通綾小路下ル綾大宮町50
アヤノビル4階
本社電話番号075-821-7800
URLhttp://kir112692.kir.jp/az/new/index.php
設立
代表者木下健治
事業内容消費者金融業
登録番号京都府知事(4)第03407号
加盟団体日本貸金業協会会員第005562号
個人信用情報機関株式会社日本信用情報機構
借入のお問い合わせ0120-848-755

AZの取扱いローン商品

AZが取り扱っているローン商品の詳細は以下の表の通りです。

商品名フリーローン
融資金額1万円~300万円
対象者20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
適用金利実質年率:7.0%~18.0%
100万円以上:7.0%~15.0%
遅延損害金適用利率実質年率:20.0%以下
返済方法・定率リボルビング方式
・元利均等返済
・一括払い
返済について1~99万円:最長4年48回
100~150万円:最長5年60回
151~200万円:最長6年1ヶ月73回
201~300万円:最長7年3ヶ月87回
金額により最長20年相談可
必要な書類顔写真付き身分証明書(無い場合は2点)
最新の給料明細
源泉徴収票
健康保険証
の全て
担保・保証人原則不要
連帯保証人・不動産担保が必要な場合もある

AZの特徴

  • 実績があれば短期間での増額融資が可能
  • 債務整理や自己破産を行った人でも利用可能
  • 基本的には即日振込が可能
  • 来店での審査及び貸付けをしている
  • ネットでも24時間申し込みができる

最大で1,000万円という融資金額は、大手消費者金融で800万円という上限金額よりもさらに高くなっており、中小の消費者金融では最高水準の限度額設定となっています。
また、適用金利の下限が7.0%となっており、属性が良ければかなり低い金利で借り入れることができます。

そういったメリットに加えて、店舗に来店して手続きを行うことができれば即日での融資も可能です。消費者金融などの金融業者から3社以上の借り入れがある多重債務者のかたはなかなか審査に通らないのが実情です。しかし、AZ株式会社では借入件数が多い場合でも総量規制による年収の3分の1以上の借りいれがなければ融資してくれるようです。

店舗に来店して手続きを行うことができれば即日での融資も可能と、まさに至れり尽くせりといった状態です。平日18:00、土曜日16:00まで即日振込融資をしています。

審査で可決されるためのポイント

消費者金融でお金が借りたい場合には、絶対ウソの申告をしてはいけません。

下記は消費者金融で借りたい場合の要注意事項です。

  • ※他社利用件数は過小申告しない
    (借入件数は絶対バレます)
  • ※年収を多めに申告しない
    (給料明細提出時に発覚します。)
  • ※申し込み過ぎない
    (申し込みの事実は、6ヶ月間情報機関に登録されています)

ブラックというのは消費者金融が決めた基準で審査を通すか通さないかを決める尺度であって、法的にブラックという基準はありません。

タイトルとURLをコピーしました