金融ブラックなら無審査のデビットカードとアメックスは必需品

ブラックでも作れるクレジットカード

財布を紛失したり盗まれたりすれば何の補償もありませんが、デビットカードは、盗難保険、ショッピング保険、オンライン保険など、万一のトラブルでも補償されるのでセキュリティ万全の財布とも言えます。

金融ブラックでクレジットカードが作れなくても、デビットカードがあればそんなにまで不自由することはありませんが、是非試してもらいたいのがアメリカンエキスプレスカードの申し込みです。

アメックスは、世界シェア4位となっていますが、「ステイタス性では世界No1のクレジットカード」と言われていますが、発行までの審査も他のクレジットカードブランドより若干緩い内容となっています。
なのに、発行されればステイタス性が高いクレジットカードと、言われているのです。

審査結果は、とても早く数日審査結果が連絡来ない場合には審査落ちの可能性が高いです。

金融ブラックならデビットカードとアメックスは必需品

金融ブラックであれば、クレジットカード簡単に作れないと思って、デビットカードを持つ場合が多いと思います。デビットカードは「今欲しい・・・でも口座にお金がない」という時役に立ちません。

何らかの事情で金融ブラックになってしまった方が、インターネットで買い物したり、何かの予約をする時の必需品で、審査が必要ないデビットカードでも良いのですが、アメリカン・エキスプレス・カードはブラックでも作れる可能性が高いクレジットカードなので、持っていて損はないと思います。

だからこそ、そういう時の神頼み・・・アメリカンエキスプレスのクレジットカード通称アメックスカードは一度は持っておいた方が良いです。「ブラックがクレジットカードを作れるはずがない」という声が聞こえて来そうですが、アメリカンエキスプレスカードには、キャッシング機能が無いので総量規制の対象外で、審査のやり方が違うのです。

クレジットカードとデビットカードの違い

クレジットカードは購入した商品代金を、分割払いや一括での後払いが出来るので、金融ブラックになってしまった方には喉から手が出るほど欲しい物の一つでしょう。デビットカードとは、クレジットカードとは違い、即時銀行口座での決済というシステムでですから、口座に現金が入っていなければ欲しいものは買えません。

入会審査なしのデビットカードとは

まずはデビットカードがまだ分かっていない方のために少し説明しますが、デビットカードとは、クレジットカードとは違い、即時銀行口座での決済というシステムで、分割払いや翌月払いとかの後払いができないカードです。銀行口座の残高までしか利用できないため、現金一括払いと同じなので入会審査がありません。

比較クレジットカードデビットカード
支 払後払い即時口座引落し
回 数1回、分割、リボ払いなど1回のみ
限度額カードの種類や信用力によって決まる口座残高まで
年 齢18歳以上16歳以上
審 査ありなし

デビットカードでも、日本国内と同じようにお店でショッピングで使えるだけではなく、海外の提携ATMから現地通貨で引き出すことができるので、マネーチェンジするもありません。ほぼクレジットカードのキャッシングと同じ使い方ができます。

デビットカードの一例

発行銀行カード名称
三菱東京UFJ銀行三菱東京UFJ-VISAデビット
ジャパンネット銀行JNBカードレスVISAデビット
楽天銀行楽天銀行VISAデビットカード
スルガ銀行SURUGA VISAデビットカード
りそな銀行りそなVISAデビットカード
埼玉りそな銀行りそなVISAデビットカード
あおぞら銀行あおぞらキャッシュカード・プラス
近畿大阪銀行近畿大阪デビットカード
イオン銀行イオンデビットカード

上記のVISAデビットカードが発行されていて、発行するのはそれぞれの銀行が行います。銀行が発行するので「キャッシュカード」と一体化しているデビットカードを、申込むことが出来ますのでATMで口座への入出金とショップでのカード決済が、1枚のカードで完了出来るのは便利です。

銀行口座を開設した際に、キャッシュカードとデビットカードを申込む方法が一番簡単な方法ですが、既にキャッシュカードを所持している場合は別途デビットカードを申込むと一体型キャッシュカードの切り替えが出来ます。

楽天銀行の楽天デビットカードでキャッシュレス決済

デビットカードの中で一番お勧めしたいのは、ネットバンクである楽天銀行のキャッシュカードとの一体型になった、楽天銀行デビットカードが便利です。キャッシュレス決済ですので、消費税還元や楽天の関連企業やコンビニで使えるポイントが貯まりやすいことと、楽天銀行同士の振込は、何度でも振込手数料が無料で、365日24時間即時振り込まれます。

さらに、振込手数料に楽天スーパーポイントが使えます。楽天銀行に口座を持っていて楽天市場を利用すれば、ブラックでもクレジットカードの楽天カードの審査に通り易くなります。

楽天銀行 カンタン申込
楽天銀行と楽天デビットカードのポイント
  • デビットカード発行手数料が無料
  • デビットカード年会費はJCBであれば無料、VISAなら1,029円(税込)~カードの色で違う
  • 楽天銀行同士なら、何度でも振込手数料が無料
  • 楽天銀行同士なら、振込みが365日24時間即時着金
  • 他行振込手数料に楽天スーパーポイントが使える
  • 使えば使うほど楽天スーパーポイントが貯まる
  • キャッシュレス決済の特典を受けることができる

アメリカンエキスプレスカード申込方法

アメリカン・エキスプレス社が発行するクレジットカードは、世界中から認められているステータスの高いカードです。ステータスのみならず、サービス面においても、充実したラインナップが揃っています。

アメリカン・エキスプレス申込みサイトから申し込むと、すぐにカード申し込み受付完了のお知らせ【AMERICAN EXPRESS】という題名で送られて来ます。

特に旅行に特化したサービスは、あなたの快適な旅を約束&サポートしてくれるでしょう。ワンランク上の上質なサービスを受けることができる一流のカードです。アメックスはJCBの加盟店でもほとんど利用できるので利用範囲もかなり広くなっています。

アメックスの審査申込み基準は共通で「満20歳以上で定職のある方」となっています。残念ながらパートやアルバイトの方は申込みが出来ませんが専業主婦の方はOKです

専業主婦の方の場合は、年収欄に配偶者の方の年収を記入して大丈夫です。定職があり他のカードの支払い実績がきちんとしていれば、20代で年収250万円~300万円程度でも大丈夫です。500万円と記入しても、調べられることはありません。

アメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカードの表面のデザインがグリーンであることから、グリーンカードと呼ばれています。アメックス・グリーンカードの年会費は12,000円(税別)です。(初年度無料)

アメックスの最も基本的なグレードのスタンダードなカードですが、他社のゴールドカード級のサービスが提供されています。グリーンカードの付帯サービスは次のとおりとなっていて、とても多くの付帯サービスが提供されていますよ。

アメックス・グリーンカードの付帯サービス
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険利用付帯
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険利用付帯
  • ショッピング・プロテクションで、最高500万円まで補償
  • オンライン・プロテクションで、不正使用損害を全額補償
  • リターン・プロテクションで、最高3万円まで返品を補償
  • 出発と帰国時に、スーツケース1個無料配送
  • ツアー代金の優待や、海外ホテル予約で8%OFF!
  • 国内28、海外2空港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用出来る
  • 国内外1200ヶ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス
  • 海外でのレストラン予約や緊急時の支援まで、24時間日本語でサポート
  • 1度でもポイント交換すれば永久ポイント

ワンランク上のアメリカンエキスプレスゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、一般的にアメックス・ゴールドと呼ばれるアメックス・グリーンの上位版のクレジットカードです!

アメックス・ゴールドの年会費は29,000円(税別)・家族カードは1枚目は無料で2枚目以降12,000円(税別)で、ETCカードは年会費無料になっています。(発行手数料918円)

年会費を1日当たりで考えると79円です。アメックス・ゴールドがこの金額で持てると考えれば以外にも年会費は安いかもしれません!

アメックス・ゴールドカードの付帯サービス
  • 家族カードが1枚無料(通常12,000円)
  • 国内外約200のレストランでコースメニューが1名分無料
    (ゴールド・ダイニング by 招待日和)
  • 世界で厳選した400以上のレストランで20%OFFのサービス
  • プリファード・ゴルフの会費が無料
  • プライオリティパス登録料&年2回までの利用が無料
  • 海外・国内の旅行傷害保険補償額が、最高1億円にグレードアップ
  • 京都の有名寺院の茶室が利用出来る京都観光ラウンジ
  • 航空便遅延費用補償で予想外のアクシデントをサポート
  • キャンセル・プロテクションで、急なキャンセル費用を最高10万円補償
  • 旅行傷害保険は国内で最高5,000万円(自動付帯)

海外の場合は自動付帯で最高5,000万円・利用付帯で最高1億円になってます。さらにアメックス・ゴールド保有者本人と生計を共にする配偶者や親族は家族カードを持っていなくても最高1,000万円の補償が付いているんです。

アメリカンエキスプレスカードを使った禁止事項

アメリカンエキスプレスカードのショッピング枠というのは商品代金やサービスの代金を一時的にカード会社が立て替えるサービスの事を言います。ですからショッピング枠で現金を借りるという事はできません。

アメリカンエキスプレスカードを使ったショッピング枠の現金化は絶対禁止です。ショッピング枠を現金化していなくても、疑いを持たれるだけで利用が通知なしにストップします。

しかし何らかの事情でショッピング枠を使って現金を手に入れたい、という人が手を出してしまうのが「現金化」です。

手数料が年利に直すと300%以上になりますので、現金化は絶対利用してはいけません。現金化を利用してはいけない理由は、金利以外にもあります。実は現金化に該当する行為は、アメリカンエキスプレスカードの規約で禁止されているのです。

そのため、カード会社に「現金化を行っている」と判断された場合、所有しているアメリカンエキスプレスカードが解約されてしまう可能性もあります。現金が必要になった場合には、カードローンなど別の方法の利用をオススメします。

ショッピング枠の現金化

ショッピング枠というのは商品代金やサービスの代金を一時的にカード会社が立て替えるサービスの事を言います。ですからショッピング枠で現金を借りるという事はできません。しかし何らかの事情でショッピング枠を使って現金を手に入れたい、という人が手を出してしまうのが「現金化」です。

この現金化はいくつか方法があるのですが、典型的な手口としては「安価な商品を高額で購入するのであれば、対価として一定額をキャッシュバックする」という物があります。例えば安価なDVDを50万で購入するという形で契約を結びます。

その後「手数料」などと称した業者の取り分(ここでは10万円とします)を差し引いた額を現金でキャッシュバックする、その結果「50万円のショッピング枠が40万円の現金に変わる」ということが起こるわけです。

クレジットカードの現金化には専用の業者を利用することが多いです。業者は現金化利用者から購入した商品をまた自分たちで販売して利益を得るような体系を取っているため、購入するように指定される商品も新幹線のチケット・回数券など、汎用性がありさばくのに困らないものが選ばれることがほとんどです。

現金化は絶対利用してはいけません。現金化を利用してはいけない理由は、金利以外にもあります。実は現金化に該当する行為は、クレジットカード会社の規約で禁止されているのです。そのため、カード会社に「現金化を行っている」と判断された場合、所有しているクレジットカードが解約されてしまう可能性もあります。クレジットカードがない生活の不便さは、クレジットカードを使ったことがある人ならだれでも想像がつくでしょう。

タイトルとURLをコピーしました