金融ブラックならデビットカードとアメックスは必需品



何らかの事情で金融ブラックになってしまった方が、

インターネットで買い物したり、何かの予約をする時の必需品にデビットカードがありますが、

アメリカン・エキスプレス・カードはブラックでも作れる可能性が高いクレジットカードなので、持っていて損はないと思います。




デビットカードとは

まずはデビットカードがまだ分かっていない方のために少し説明します。

デビットカードとは、クレジットカードとは違い、即時銀行口座での決済というシステムで、分割払いや翌月払いとかの後払いができないカードです。

クレジットカードは購入した商品代金を分割や一括での後払いが出来るので、金融ブラックになってしまった方には喉から手が出るほど欲しい物の一つでしょう。

銀行口座の残高までしか利用できないため、現金一括払いと同じです。



しかし、金融ブラックになってしまって、クレジットカードを諦めてはいけません。

アメリカンエキスプレスなら持てる可能性が高いです。都市伝説ではありませんよ!

デビットカードでも、日本国内と同じようにお店でショッピングで使えるだけではなく、海外の提携ATMから現地通貨で引き出すことができるので、マネーチェンジするもありません。ほぼクレジットカードと同じ使い方ができます。

デビットカードでも携帯電話の契約もできます。

格安SIM審査なし!料金滞納ブラックOKの4社

2018.10.24

クレジットカードとデビットカードの比較表

 

クレジットカード

 

デビットカード

 

支 払

 

後払い

 

即時口座引落し

 

回 数

 

1回、分割、リボなど

 

1回のみ

 

限度額

 

カードの種類や信用力によって決まる

 

口座残高まで

 

年 齢

 

18歳以上

 

16歳以上

 

審 査

 

あり

 

なし

金融ブラックならデビットカードとアメックスは必需品

金融ブラックでもデビットカードは持てるということはお分かりになったと思いますが、デビットカードは「今欲しい・・・でもお金がない」という時役に立ちません。

だからこそ、そういう時の神頼み・・・アメリカンエキスプレスのクレジットカード通称アメックスカードは持っておいた方が良いです。

「ブラックがクレジットカードを作れるはずがない」という声が聞こえて来そうですが、

アメリカンエキスプレスカードには、キャッシング機能が無いので、総量規制の対象外なので、審査のやり方が違うのです。




アメリカンエキスプレスカードは、入会後半年間翌月一括払いなので、翌月にお金が入って来る見込みがある方しかお勧めできませんが、デビットカードが使えないショッピングモールや、携帯電話の契約等には使えるので、重宝します。

なぜデビットカードとアメリカンエキスプレスカードが必需品かというのは、デビットカードは支払い実績を積んでも、個人信用情報には何の評価もされまずブラックの記録は残されたままですが、

アメリカンエキスプレスカードで支払い実績を作っておけば、クレジットヒストリーが上書きされて、また近い将来他のクレジットカードが持てるようになるかもしれません。

実際に私はそうできましたから。

そして、デビットカードの中で一番のオススメは、楽天銀行のデビットカードです。

ネットバンクである楽天銀行のキャッシュカードとの一体型で、とても便利です。

やはりポイントが貯まりやすいことと、楽天銀行同士の振込は、何度でも振込手数料が無料で、365日24時間即時振り込まれます。さらに、振込手数料に楽天スーパーポイントが使えます。

楽天銀行 カンタン申込

楽天銀行と楽天デビットカードのポイント

☑デビットカード発行手数料が無料

☑デビットカード年会費はJCBであれば無料、VISAなら1,029円(税込)~カードの色で違う

☑楽天銀行同士なら、何度でも振込手数料が無料

☑楽天銀行同士なら、振込みが365日24時間即時着金

☑他行振込手数料に楽天スーパーポイントが使える

☑使えば使うほど楽天スーパーポイントが貯まる

AMERICAN EXPRESS CARD

まとめ

財布を紛失したり盗まれたりすれば何の補償もありませんが、デビットカードでは、盗難保険、ショッピング保険、オンライン保険など、万一のトラブルでも補償されるのでセキュリティ万全の財布とも言えます。

クレジットカードが作れなくても、デビットカードがあればそんなにまで不自由することはありません。

1 個のコメント

  • コメントを残す