カードローンの審査が水曜日に通りやすいのはなぜ?

申し込みのタイミング借入審査

あなたがどこで借入申込みをするかという事にもよりますが、水曜日はカードローンの審査に通りやすいことをご存知でしょうか?

審査が甘めの会社は?」「審査が甘くなりやすい時期のある会社は?」こんな質問来てますよ~

この記事を読めば、「いつ」「どこに」申し込めば審査に通るとか、どこは審査に落ちるなどが見えてくるよ。

水曜日にカードローン審査が通りやすいのはなぜ?

水曜日のカードローン審査

これは、筆者がサラ金審査担当者だったころの経験値ですが、カードローン審査に通って一番借りやすい日は、

ズバリ、水曜日です。

続いて木曜日、金曜日、火曜日の順番で、最も避けたいのは月曜日です。

さらにいうと、毎月の月初めの水曜日の午前中が狙い目で、月なら2月と6月と12月!なのです。

カードローンを商品として取り扱っている会社も商売です。顧客がいなければ収益は上がりません。

ですから、顧客がどうしても欲しいはずですよね。それを考えていくと消費者側からカードローン会社の審査が緩くなる瞬間が見えるのではないかと思うのです。

今日が最良のタイミングなら良いのですが、今日必要でなければ、最良のタイミングで申し込む方が、審査に通る可能性が高くなります。特に中小の消費者金融なら…

月初の水曜日が申込みの最良のタイミングである理由

月初の水曜日が申込みの最良のタイミングである理由は、まず、月の初めは前月末までの返済金でお金が余っている状態であり、貸付にまわすお金に余裕があるからです。

月の初めならいいのかということでもなく、月曜と火曜日は、金曜日の営業終了から月曜日までの申し込みに対して、審査処理に追われているので真剣に審査できず、ちょっとしたことで否決されます。

本当に特に月曜日は戦争状態なんだよ。

落ち着く水曜日の午前中なら少々の融通を利かそうとします。

2月は日数が少ないため新規獲得ノルマ達成がしにくいからで、6月と12月はボーナスでの一括返済が多く、お金が余っているからです。

カードローンの増額審査や新規申込に最良のタイミング

増額のタイミング

現在借りているカードローンの増額や新規申し込みで、少しでも多めに借りたい場合、毎月の月半ばで、月なら1月と7月!月の半ばというのは比較的新規申し込みが少なく、1月と7月は前月からの繰越金があるので、新規顧客の獲得も欲しいですし、貸付残高のノルマも達成したいのです。

また、基本的に消費者金融を含む貸金業者は、盆休みや正月前などの大型連休前も、どこの支店も実績作りに励んでいますので、比較的に借りやすいかもしれません。

ちょっとお金を借りたいけど審査が通るか自信がないという人はこれらの時期を狙ってみるのもいいと思いますよ。

審査に自信がないならカードローン申し込みを避けた方がいい日

25日から月末は申し込みが集中するので、審査に自信のない方は、できるだけ避けた方がいいと思います。25日の給料支給日から27日の引き落とし日までは、金融機関特に消費者金融は戦争状態です。

新規申し込み、既存会員からの増額申込み、返済の確認といった仕事が集中しますから、特に中堅の消費者金融は、審査も適当になりがちで否決される場合が多いです。
よっぽどの属性でない限り、本当に避けて下さい。

カードローン審査を通過する可能性を高くする方法

カードローン審査

金融機関では、借入診断といった名称で、事前審査を行っています。カードローンやキャッシング審査を通過するかどうか心配な人は、匿名事前審査を利用すると良いです。

事前審査の中には、自分の名前や住所などの個人情報を入力する場合があります。そのような場合は、信用情報機関に申し込み記録として登録されますので注意が必要です。

ただ、お試し診断なら、特に問題はありません。生年月日、年収、現在の借入金額だけを入力するだけですから。

電話やインターネットを使わず直接訪問

どの消費者金融の審査に通らなかった方や、すでに申し込まれて他にないかとお探しの方や、本当にどうしようもなくなった場合には、お近くの店舗に出向いて審査を受けるという選択肢があります。

金貸しだって情があるんです。信用情報がブラックであっても、理由次第では、審査に通る可能性が高くなります。

少し勇気が必要ですが、自分の支払い能力等をアピールできますし、アドバイスをもらえたりします。そういった借りたい人を書類上で判断せず、その人なりを見て判断することを『人物審査』とも言います。

私でも借りれますか?

むずかしいかも・・・見た目も大事だからな!

審査に自信がない方に最適なカードローン

セントラルのカードローン

セントラルは、審査に自信がない方に最適なカードローンとして人気が高く、個人信用情報にキズがある人でも柔軟に対応しています。
また、審査のスピードも比較的早いといわれています。

主にキャッシングサービスを提供しており、派遣社員やパートでも融資を受けることが可能です。

  • 実績があれば短期間での増額融資が可能
  • 債務整理や自己破産を行った人でも利用可能
  • 平日14時までの申し込みで即日振込が可能
  • 来店での審査及び貸付けをしている
  • ネットでも24時間申し込みができる

全国のセブン銀行ATMで使えるセントラルが発行するCカードで、返済も借入もでき、金利設定も4.80%~18.00%となっており、大手とさほど変わりません。関東エリアへの出店で、今後全国に融資して行くという力を入れている時は、狙い目かもしれません。

まとめ

消費者金融や銀行の金融業者は、申し込む時期やタイミングによって審査基準が変わって審査に通りやすい日や月があることが分かっていただけたと思います。

毎月27日前後は、審査に通りにくい日でもありますので、お気を付けください。

タイトルとURLをコピーしました