沖縄県内の公式サイトがあるブラックでも借りれる消費者金融

地域別での対面契約できる消費者金融

沖縄県にお住まいの方が、即時融資可能で店頭に行っても絶対借りれる消費者金融を一覧にしてみました。沖縄県にも消費者金融は多いですが、貸金規制法の施行以来年々減少しています。

過去に金融事故を起こしてしまったブラックでもキャッシングできる消費者金融も紹介していますが、貸金業者によって貸付条件が違いますので、申し込む場合の参考にして下さい。

アコム・プロミス・アイフル・レイクALSA・SMBCモビットのような大手消費者金融はリストに含まれておりません

審査が甘い即日融資の、沖縄県内にある地域密着型の消費者金融の全てが『ブラックでも借りれる消費者金融』だということはありませんので注意して下さい。

審査に自信がないときにすべきこと

「何社も断られ続けてしまったけど、どうしても借りたい」という人も中にはいらっしゃるでしょう。そこで、本当に自信がない方は、店舗のある中小の消費者金融を選びあえて対面で契約をしてみることをおすすめします。

ネットで申し込んで断られ続けている場合は思い切って店舗のある消費者金融を選び対面で契約を申し込んでみるのも一つの手です。

ネット申し込みに頼らない金融業者でも、本当は融資したいし、人を見て判断する場合が多いのです。直接店舗に行けば、あなたの人柄や、申し込みフォームに書かないことも自分で伝えることができます。

申込む際、審査項目についてウソは禁物です。

この場合も審査項目についてウソは禁物です。

沖縄でブラックでも借りれる消費者金融を探す場合の注意点

沖縄で、消費者金融を探すときはいわゆる”闇金”に注意しなければ思わぬトラブルに巻き込まれます。 自社の宣伝文句で「ブラック歓迎」「無職OK」などの言葉でアピールしている業者はヤミ金です。

もちろん、このページで掲載している消費者金融は全て正規登録されているので安心して下さい。もしもあなたご自身で探したい場合は、金融庁への登録があるかの確認をしましょう。

貸金業法により、消費者金融は金融庁への届け出が義務となっています。つまり、登録を行っていない業者は違法に貸金業を行っているということになり、闇金です。

ちなみに、金融庁への登録の有無は、金融庁の設置している「登録貸金業者情報検索入力ページにて、業者の名称や登録番号から検索が可能です。

金融庁に一度登録し、登録番号を得た上で悪質な貸金業を行っている業者や実在する消費者金融を名乗ったダミー会社もあるため、登録貸金業者情報に見つかっただけでは安心すべきではありません。

沖縄県内にあるブラックでも借りれる消費者金融

沖縄県内にあるブラック対応の消費者金融のリストです。ブラックでも借りられる消費者金融には「ブラックOK!」と表記してあります。①店舗住所②融資までの時間③いくらまで融資可能か④お勧めの申込み方法⑤詳細ページ、となっています。

アスト
  1. 沖縄県那覇市久茂地2丁目3番地9 大西ハウジング久茂地ビル5階
  2. ネットからの申込みは可能だが来店契約(当日融資)
  3. 100万円まで融資可能
  4. ネット申込みより、来店での審査と借入れを勧めます。
  5. アスト
OCS(オークス)
  1. 沖縄県那覇市松山2-3-10 OCSビル
  2. ネットからの申込みも、来店契約でも銀行振込み
  3. 5千円~300万円まで融資可能
  4. ネット申込みより、来店での審査と借入れを勧めます。
  5. オークス
ブラックOK!キャネット
  1. 沖縄県那覇市牧志2-18-4パレット牧志2F
  2. ネットからの申込みは可能だが来店契約(当日融資)
  3. 50万円まで融資可能
  4. ネット申込みより、来店での審査と借入れを勧めます。
  5. キャネット

沖縄県のブラックでも借りれる消費者金融の対象地域

沖縄県にある、ブラックでも借りれる消費者金融が、対象にしている地域は以下の通りです。

那覇市|宜野湾市|石垣市|浦添市|名護市|糸満市|沖縄市|豊見城市|うるま市|宮古島市|南城市|国頭村|大宜味村|東村|今帰仁村|本部町|恩納村|宜野座村|金武町|伊江村|読谷村|嘉手納町|北谷町|北中城村|中城村|西原町|与那原町|南風原町|渡嘉敷村|座間味村|粟国村|渡名喜村|南大東村|北大東村|伊平屋村|伊是名村|久米島町|八重瀬町|多良間村|竹富町|与那国町

沖縄県で安心して借りれる消費者金融は少ないですが、鹿児島県にある消費者金融でも借りることができます。

沖縄県にあるブラックでも借りれるおススメ消費者金融

沖縄県は消費者金融激戦区で、金融ブラックになってしまって、どこに申し込めば借りれるのか分からない場合に、ここはおススメと言える消費者金融です。なぜなら、現在大手以外はどこも金利面ではさほど大差はありませんが、審査力に違いがあり、審査のスピードが断然速く融資の金額が多いのです。その中でもおススメなのが、『キャネット』です。

支店の所在地は、沖縄県那覇市牧志2-18-4 パレット牧志2Fです。

おススメ株式会社キャネット
融資金額1万円~50万円
適用金利実質年率 12.0%~20.0%
貸付けの金額により変動します。
1万円~10万円未満:20.0%
10万円~100万円未満:18.0%
100万円以上 :12.0%~15.0%
遅延損害金適用利率実質年率:15.0%~20.0%
返済方法残高スライドリボルビング方式
返済期間1日~4年~最長7年
担保・保証人原則不要

鹿児島市に本店を置き、沖縄県・宮崎県・熊本県・長崎県・大分県・青森県に店舗があるように九州を中心に事業を展開していますが、支店のある地域のみの融資になります。
九州財務局長(5)第00127号
日本貸金業協会会員第002131号

ブラックが審査の可決率を上げる3つのポイント

本章では、上記でご紹介してきた消費者金融の一覧を使う前に意識していただきたい3つのことを紹介します。

これらのポイントを意識しなければ、なかなか審査に通らない可能性もあるので、申し込み前に一度チェックししておきましょう。

  • 短期間での申し込み過ぎに注意
  • 審査に落ちたらできるだけ期間をを空けること
  • 申し込みは確率の高い日に低めの希望限度額で

短期間での申し込み過ぎに注意

ついつい片っ端から申し込みたくなると思いますが、申し込みは短期間で一気に申し込まず、1社1社行って下さい。

消費者金融間で、申し込んだ事実の記録が個人信用情報機関によって共有されているため、一度に数件の申し込みをし過ぎると「何とかしてお金を工面しなければならない事情があるのか?」「他社の返済日が近くないか?」と考えてしまうからです。

審査落ちしたら期間を空けること

消費者金融間で、申し込んだ事実の記録が個人信用情報機関によって共有される期間は6ヶ月です。その記録が残る期間内に複数社の申し込みを行うと、上記と同じ理由で審査に通りにくくなります。

そのため、もし可能であれば2〜3社落ちた後は6ヶ月後再度申し込みをすれば、審査に通る可能性が上がります。

申し込みは可決されやすい日に

多くの消費者金融の申し込みは、あなたが限度額を希望した上で申し込みをします。もし多額のお金がすぐに必要でないのであれば、最初は少額で申し込むことをお勧めします。

最初は低い限度額で申し込みをして、徐々に限度額を上げていくことが審査に通りやすくなるポイントです。

目的・ブラック別で探す方法とまとめ

沖縄県にあるブラックでも借りられる即日融資の消費者金融のおすすめと、申し込む際の注意点を紹介してきましたが、焦らず1社1社申し込みを行っていくことが、審査に通るためには必要です。

上記を参考に、できるだけ審査落ちしない消費者金融に申し込み、より好条件でお金を借りられるようにして下さい。

タイトルとURLをコピーしました