ライフカードには審査が甘すぎる別ブランドがあるから安心して申込める

ライフカードクレジットカード

ライフカードは、審査時間は最短即日審査結果回答可能です。入会申し込み後、審査状況確認も可能です。審査完了後に、入会審査結果連絡はメールであります。ただし、土日審査は行っていません。

ライフカードには審査が甘すぎる別ブランドがあるので、ライフカードの審査に落ちたとしても、別ブランドの案内があるので、安心して申込めるクレジットカードです。

買い物や飲食店で、アコムマスターカードを出せないかたには、おすすめのクレジットカードです。

オンラインでお支払い口座を設定する場合、Web完結型は、最短3営業日でカード発行が可能です。ライフカードは年会費無料で、最高水準のポイントプログラムが人気のクレジットカードです。

ライフカード(Life CARD) 年会費永年無料

インターネットから簡単にカード入会のお申し込みができます。

初年度1年間ポイント1.5倍で、誕生日の月にポイント3倍です。1,000円のご利用ごとに3ポイントが貯まります。ライフカードは、使えば使うほどポイントがたまります。

ライフカード申し込み時には、国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBいずれかのブランドが選択可能になっています。4集類のカードのうちのいずれかを選択してお申し込みします。

AUTOリボ(オートリボ・リボ払い専用サービス)も設定や解除可能です。

MasterCardのみ2種類のデザインから選択可能となります。

年会費1,375円(税込)のライフカード(旅行傷害保険付き)を選べば、最高1000万円の国内旅行傷害保険、最高2000万円の海外旅行傷害保険がともに自動付帯になります。

この年会費で国内・海外ともに自動付帯になるのはお得です。

年間50万円の利用で300Pプレゼント&次年度基本ポイント1.5倍のスペシャル・ステージになります。翌年度のポイントが1.5倍になり、ボーナスポイントもたくさんもらえます。

ETCカードも無料になっているのでお得です。

年間利用額が50万円未満の場合なら、ポイント付与は通常通りになります。50万円以上なら翌年度のポイント付与は通常の1.5倍になります。さらに、150万円以上ならポイントが2倍になります。

カ-ド総利用枠やご利用可能枠は最大200万円になっています。ライフカードはクレジットカード最高峰のLIFE サンクスプログラムになります。

会員限定の各種優待割引サービスやポイントが最大25倍のオンラインショッピングモール「L-Mall(エルモール)」など充実の内容とボーナスポイントなど特典満載のカードです。

ライフカード 入会申込から審査の流れ

ライフカード 入会申込から審査の流れ

パソコンやスマートフォンなどWEBでお申込に必要項目に入力して送信ます。

オンライン申込み完了画面のインターネットから手続きを選択し、各金融機関のサイトで口座振替の設定に入力して送信。お支払口座内容の入力が完了後、ライフより受付完了メールが届きます。

お申込完了後に入会審査がおこなわれます。審査結果はメールで回答してくれます。オンラインでお支払い口座の設定をすれば、お申込みからカード受け取りまでスムーズに手続きが行えます。

お申込み入力完了が正午(お昼の12時)以降の場合は、翌営業日のお手続き扱いになります。

オンライン口座を設定されなかった場合は、ライフから入会受付完了後に送られてくる、Eメールに記載のURLからをクリックすれば、本人確認資料・口座振替依頼書・返信用宛名のPDFがダウンロードができます。

必要事項に記入してライフカードに送付すれば、郵送などのやり取りをしなくて済みます。

郵送は、お申込み日から2~3週間程度でカード発行になります。ご自身で必要書類をダウンロードしお手続きをすることで、10営業日程度でカードを発行が可能になります。

ご本人さま確認の方法は、「本人確認書類の送信(画像アップロード)」および「受取人確認配達サービス」があります。ご希望の方法を選択しましょう。

審査に承認されると、ライフカードよりご自宅あてに簡易書留郵便でカードが送られてきます。

審査時間は最短即日から数日程度

入会申し込み後、最短で即日審査回答が可能です。通常、審査には数日程度かかります。

はやければ、入会審査が1時間程度で完了された方もいるそうです。入会審査に否決された場合でも、最短数時間で審査結果連絡が届くことがあります。簡単にいえば審査で瞬殺されることです。

審査状況確認もできる

入会申し込み後に審査状況が確認できます。お申込みの際にご案内した受付番号と、お客様の生年月日を半角数字でご入力すれば、簡単に現在の審査状況などの確認ができます。

審査の状況については、審査回答にお時間が掛かることもあります。審査中と表示されていれば、審査が完了していないので連絡が届くまで待ちましょう。

ライフカード ポイント還元率・キャンペーン・入会利用特典

ライフカード ポイント還元率・キャンペーン・入会利用特典

家族カードや携帯で便利なライフカードiD、ライフETCカードも全て年会費無料です。年間の利用額に応じて翌年度のポイントがアップするステージ制が採用されています。

電子マネーの「nanaco」「モバイルSuica」チャージでもポイントが貯まります。

モバイルSuicaはもちろんですが、国際ブランドにJCBを選べば、「nanaco」へのチャージ分もポイントが貯まり、誕生月ポイント5倍も適用されます。

モバイルSuicaやnanacoにチャージしておけば電車代やコンビニなどで2.5%割引が可能です。ライフカードは誕生月ポイント5倍と、他カードを圧倒するポイント付与率が最大の強みです。

誕生月にライフカードを使えば使うほどポイントが貯まるのでお得です。

メインカードではなく、誕生月専用のサブカードとして使いたい方や、ANAマイルを貯めたい方にも人気があります。ライフカードのポイントは、ANAマイレージクラブに移行することもできます。

参加登録費、移行手数料は無料で300ポイントから移行可能です。

移行レートは1ポイント=3マイル(300ポイント=900マイル)です。

レンタカー5%割引、提携ホテル10%割引、ゴルフ場割引、ライフカード会員限定枠チケット販売、高速バス7%割引など優待特典も多くあるのもライフカードの魅力の一つです。

ライフカードの付帯保険や補償

年会費無料カードには、カード会員保障制度があります。カードを紛失した場合、盗難などにあった時に不正使用されても、補償してくれる保険になっています。

国内外の旅行傷害保険などは付帯されていません。

旅行傷害保険を希望される方は、ライフカードの旅行傷害保険付きを選択しましょう。ただし、年会費は初年度無料ですが次年度以降1,250円(税抜)が必要になります。

ステージ制プログラム

ライフカードのポイントがアップするステージ制は4段階に分かれています。

年間での利用金額により、1~最大2倍のポイントが貯まることになります。

レギュラーステージ1倍(1,000円:1ポイント)
スペシャルステージ1.5倍(1,000円:1.5ポイント)
ロイヤルステージ1.8倍(1,000円:1.8ポイント)
プレミアムステージ2.0倍(1,000円:2ポイント)

利用限度額増額増枠方法

ご利用可能枠増額は、キャッシング・ショッピング枠ともにLIFE-Web Desより申請が可能です。WEB完結でとっても便利になっています。LIFE-Web Deskより、24時間365日お申込みいただけます。

WEBでのお申込みには、LIFE-Web Deskのご登録が必要です。

希望する限度額やお客様情報など必要項目に情報を入力すれば完了します。その後、ライフカードより、増額申込完了のメールが送られてきます。審査には即日から数日程度必要になります。

審査結果の連絡はメールで届きます。郵送やお電話からでもお申込みが可能です。

増枠には、継続的な増枠と一時的な増枠があります。

インフォメーションセンター

お電話で利用可能枠の増額申し込みは、ライフカードインフォメーションセンターに電話をします。

■ 受付時間 9:30~17:30 (日曜・1/1~1/3休み)
■ 電話番号:045-914-7003

自動増枠の通知が届くことがある

利用限度額や利用枠や増額のお知らせが、書面やはがきなどで送られてくることがあります。また、ご利用可能枠に関するお知らせがメールであり、利用限度額などが自動増枠されていることもあります。

所定の審査なども終了しており、書面などが届いたときには利用枠が増枠されています。

カード会社から優良顧客と判断された方などに通知がありますが、自動増枠されるには新規入会やカード更新から、最低でも半年以上は経過していることなどが最低条件です。

ライフカード審査に通らない審査に落ちる理由

延滞情報などが信用情報にあれば審査に否決されます。大手消費者金融アイフルが親会社だということは知っておいてください。

カード会社などは独自の審査基準があります。申込者の属性で、スコアリング審査で一定の基準点に達していないと判断されると厳しくなります。他社借り入れ状況も影響します。

改正割賦販売法の規制があるので、他社のローン利用額などによっては審査に否決されます。クレジットカードを複数枚所有していると審査に通らないことがあります。

お申し込み者の属性や他社借入れ状況・信用情報などを含めて、入会審査の可否を決定しています。過去にローンやなどを利用したことがない場合は、入会審査に否決されることもあります。

在籍確認は電話でおこなわれる

ライフカードの在籍確認は、審査結果メールの送信に先立ち、カードお申込みの意思確認などのため、ご自宅、お勤め先等へお電話させていただく場合がありますと記載されています。

本人確認や在籍確認などの電話連絡もなく入会される方もいます。

ライフカード 口コミ評判/評価

アルバイト・パートなどの方でも、カード入会が可能になっています。また、専業主婦の方でもライフカードのお申し込みが可能になっています。入会資格をよく確認してください。

圧倒的にポイントを貯めることができるのが、ライフカードの強みでもあります。エルモール経由でポイント最大25倍、ポイント有効期間最大5年、電子マネーなど充実のカードになっています。

ライフカードは年会費永年無料だけでなく、初年度ポイントや誕生日月ポイントなどがあります。ポイント還元率や入会キャンペーンなど特典満載のクレジットカードで人気があります。

ライフカードゴールド

空港ラウンジサービスやロードサービス・弁護士無料相談サービスなどの保険補償が充実しています。年会費11,000円のライフゴールドカードば、国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険がともに自動付帯です。

旅行中はもちろん、通勤中などの事故にも対応しています。ライフカードゴールドの会員専用ラウンジ、空港ラウンジが無料で利用することができます。年会費以上の特典が受けられます。

家族カードは、年会費無料で1名が追加申込みができます。最高水準のポイントプログラム!

ブラックにもチャンスがあるライフカードの別ブランド

スーパーブラックでも作れるライフカードがある

ライフカードには年会費無料だけでなく年会費ありのカードがあります。

デポジット型ライフカードは、審査なしに近く、審査が甘すぎるスーパーブラックでも作れるクレジットカードで、名前と生年月日と住所が正確に申し込めば、間違いなく通るカードです。

check
デポジット型クレカ「ライフカード」はスーパーブラックでも絶対作れる

ライフカードChは、審査が不安な方や審査に落ちた経験がある方、過去に延滞などをしたことがあり、他のクレジットカードの入会が厳しい方に最適だといえます。

ライフカードChは、独自の審査基準が設定されています。ただし、審査の詳細はなどは公表されていませんが、他社の延滞中が現在あれば審査に通ることが厳しくなります。過去の延滞などであれば大丈夫です。また、ライフカードでトラブルなどがあれば厳しくなってしまいます。

ライフカードChは、年会費5.500円(税込)です。また、カードお届の時に年会費が代金引き換えになっています。2年目以降は、口座引き落としになります。年会費無料と違うところになります。

年会費無料と比較しても、カードスペックは変わりません。クレジットカードが欲しくても持てない方が検討されています。ライフカード公式なので心配の必要はありません。

ライフカード(年会費あり)の公式サイトでも、審査基準などや詳細を記載しています。

ライフカード 基本情報

国際ブランドVISA、JCB、MasterCard
年会費本会員:永年無料 家族カード:無料
ご利用限度額10万円~200万円
ポイントプログラムLIFEサンクスプレゼント
ポイント付与1,000円=1.0ポイント
ポイント還元率0.3%~0.6%
ポイント有効期限2年(最大5年間)
移行可能マイレージANA
マイレージ移行レート1,000円=1ポイント=3マイル
カード発行期間最短3営業日
電子マネーiD、Edy
ETCカード年会費無料
付帯保険カード会員保証制度
申込資格日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。 ※未成年の方は親権者の同意が必要 ※アルバイト・パートの方もOK ※18歳以上の大学生・短期大学生の方は、学生専用ライフカードに申込できます。
公式サイトhttps://www.lifecard.co.jp/
タイトルとURLをコピーしました